++6colors++
jhrybspo.exblog.jp
Top
・・ <   2008年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧 ・・
・・ 春・・近し ・・
2008年 02月 11日
連休最後の今日はイイ天気。
天気がいい日は写真を撮ろう!

e0125310_1221989.jpg

Nikon D70+AF-S DX VR Zoom Nikkor ED55-200mmF4-5.6G


e0125310_1225572.jpg

FinePix F30

今日は3×2のお散歩フォーメーション


e0125310_1243381.jpg
e0125310_1245464.jpg

e0125310_125925.jpg

Nikon D70+AF Micro Nikkor 105mm F 2.8D

お散歩の後のお昼寝は格別だネ!


[PR]
by robin_papa | 2008-02-11 01:18 | お散歩
・・ 続・膝蓋骨脱臼 ・・
2008年 02月 08日
前回の続きから・・・

さて、もう一人の先生だが、本やネットで調べて、名前は知っていたのだけれど、
何よりもママのお友達から教えて貰った事が、僕等の背中を後押ししてくれた。

この病院はかなり前からあるらしく、建物自体は決して新しくなく、
しかもこじんまりとした病院でした。
待合室も狭いのだけど、患者&飼い主さんは立ったまま待っています。

ブーノの番が来て、先生に状態を伝え、診断して貰いました。
やはり、グレードは3。
先生は図を書いて、どうしてこういう症状になるのか、
このままだとどうなるのかなど、詳しく教えてくれました。
先生によると、発育の段階で歩行(お散歩)が少なかった事で
脚の外側の筋肉が発達できず、内側の筋肉に引っ張られる事で
脱臼するようになったようだ。
まぁ、それが全てではないと思うけど、要因の一つではあるようだ。

ごめんねブーにゃん。
チビーズ同士でじゃれ合って元気に運動してると思ってたのに、
ちゃんとお散歩しなきゃいけなかったんだね。

やはり、直すには手術しかないと言われた。
しかし、前の病院と違うのは、患部にレーザーを当て、
屈伸運動をしてあげると、グレードが落ちていくこともあるという。
グレード4は3に、グレード3は2に、グレード2は1に・・・
でもグレード1は0にはならないのだそうだ。

とりあえず、ブーにゃんもレーザーを当ててもらい、屈伸運動をやってもらった。

「うーん、これはちょっとむずかしいなぁ。」と先生。
「なんとか手術しないで良くなるといいんですけど・・」とママさん。

手術は僕等には覚悟の事。
でもブーにゃんの脚の中に金属が入るわけだから、
手術するより、できればしないで済むほうがいい・・・

先生にも、僕等の気持ちが伝わったのか、「ちょっとがんばってみるかい?」

More
[PR]
by robin_papa | 2008-02-08 22:51 | 膝蓋骨脱臼
2008年 02月 07日
ブーノが膝蓋骨脱臼と診断されたのが12月半ば。
色々ネットで調べて、膝蓋骨脱臼に詳しい2人の獣医さんに辿り着いた。
1月にはまず、A病院の院長先生の所に行ってみた。

この病院は結構大きくてとても清潔そう。
早速レントゲンを撮ってもらい、先生の話を伺った。

「膝蓋骨脱臼に間違いありませんねー。グレードは両足共3ですね。」

先生が言うには、このままだと下肢がだんだん曲がってきてしまい、
さらには、股関節まで悪くなってしまうので早目に手術をした方がよいとの事。
ただ、2月は動物の体が休む時期、手術の回復が遅いので、手術をするなら
3月にと言われた。

先生はどの位この手術をしているのかと思い聞いてみると・・・
「年間100回以上はやってますよ」
一月5件位のペースだそう。

話やすくてやさしいこの先生に、ブーにゃんを預けてみようかな・・・
でも、手術は3月なので、もう一人の先生の所にも行ってみよう・・・

続く・・・
e0125310_4513558.jpg

[PR]
by robin_papa | 2008-02-07 22:12 | 膝蓋骨脱臼
ページトップ
The Original Skin by Sun&Moon